トップ  > 広場の様子♪  > わいわい広場のイベントが開催されました! ~室見小学校わいわい広場~

わいわい広場のイベントが開催されました! ~室見小学校わいわい広場~

こんにちは。スタッフの日高ですほっとした顔
新しい年度がスタートぴかぴか(新)
わいわい広場も、元気にスタートしましたぴかぴか(新)

先日、早良区の室見小学校で実施された、
わいわい広場のイベントに行ってきましたexclamation
室見小学校わいわい広場は、
平成28年度より私たち麻生教育サービス㈱での運営がスタートし、
月曜日・火曜日・木曜日の週3回、
放課後の校庭でわいわい広場を開催しています光る星

この日は家庭訪問期間中のため、通常より早い下校で、
放課後の校庭は、たくさんの子どもたちで賑わっていましたexclamation

わいわい広場でおなじみの、カラフルなランドセル。
200個近いランドセルの数でしたが、
とてもきれいに並べられていましたexclamation



今日は、PLAY FUKUOKAの折居さんをお招きしてのイベントです。
巨大オセロ、つなわたりロープ、巨大シャボン玉など
たくさんの遊びが繰り広げられました。



たくさんの遊びがある中、一番の盛り上がりを見せていたのは、
ダンボールを使った遊びです光る星



わいわい先生の中岡先生と、補助員さん達が、
子どもたちのために一生懸命に集めたたくさんのダンボール。
子ども達の手にかかれば、なんでもないダンボールが
いろいろなものに変身していきますぴかぴか(新)





見守りサポーターと呼ばれる、保護者のボランティアの方にも
今日はたくさんご協力いただきました。
その中でもひときわ目立つお父さんの姿があり、
お声かけしてみたところ、
「今日は、僕自身が、とても楽しませてもらっています。
今の子どもたちは、こんな遊びをしてないですよね。
本当は、今日もカッターを持たせて、自分たちでダンボールを切らせたい。
私たちが子どものころは、小刀で鉛筆削って指を切ったり、
色々経験しましたけどね・・・。
今日の子供たちは本当に楽しそうです。
このように思いっきり遊べる場があることを嬉しく思います。」
とおっしゃっていましたexclamation
この言葉は、この事業に携わる私たちにとって、何よりも嬉しいお言葉です光る星
私自身も、とても嬉しい気持ちになりましたホッとした顔

イベントが終盤にさしかかった頃には、
校庭いっぱいにダンボールの道ができていて、
高学年の子どもたちも、無我夢中でダンボールの道を走り回っていましたexclamation


ここ室見小学校わいわい広場の中岡先生、
今日のようなイベントのときは、頭の上に風船をつけています。
「何かあったときに、すぐに私をみつけることができるように付けてます!」
とにこやかに笑っておられましたうれしい顔


この日は夕方から雨予報でしたが、わいわい広場の時間帯まで、
お天気が味方になってくれて、予定の時間まで運動場で開催することができました光る星
中岡先生の子どもたちを思う気持ちがたくさん詰まった
室見小わいわい広場のご紹介でしたexclamation


※子どもを対象とした仕事に興味がある方がいらっしゃいましたら、是非麻生教育
  サービス㈱までお問い合わせください。お待ちしています。
  仮登録をご希望の方はこちらから「ご登録フォーム」に入力をお願いします。
   ↓
  https://www.aso-consona.jp/form?form_id=1086
at 2018/05/28 14:18:45