トップ  > 広場の様子♪  > カモン広場!賀茂小学校わいわい広場に行ってきました♪

カモン広場!賀茂小学校わいわい広場に行ってきました♪

皆さん、こんにちはexclamationスタッフの石橋ですぴかぴか(新)
3月に入って暖かい日が続き、ようやく春らしくなってきました。最近、マスク姿の方をよく見かけますが、インフルエンザが落ち着いてきたと思っていたら、今度は花粉症に悩まされる季節になってきました。花粉症の皆さん、お気を付けくださいね風邪ひき

今回のわいわい広場のご紹介は、早良区賀茂にある賀茂小学校です。
平成24年度に開設し、水曜日、木曜日、金曜日の週3回開催しています。

春の暖かい日差しを浴びながら、賀茂小学校におじゃましましたチャペル
こんな気持ちのいい日のわいわい広場は、わいわい先生も子供たちも思わず笑顔がゆるみますよね~揺れるハート

菜の花も砂場で遊ぶ子供たちをこっそり見守ってくれているようです揺れるハート

わいわい先生が子供たちからせがまれ、「15分だけよ!」と言いながら、何やら準備を始めました・・・しばらく様子を伺っていると、シートを敷いた机の上で、子供たちが始めたのは・・・何と宿題のようです。春風を浴びながら、皆で外でやる宿題は、家に帰って一人でやるよりも、きっと楽しくてさぞかしはかどることでしょうね楽譜

突然、わいわい先生が運動場を斜めに走っていきました。そこには喧嘩をしたのか、泣いている子どもがいて、「泣かないでいいから、ちゃんと話してごらん。」とわいわい先生が話しかけると、安心したのか、ひとしきり涙を流したら落ち着いたようです。
その後は、補助員さんも一緒にフォローして、子どもの笑顔も戻っていました揺れるハート

運動場では、ホッピングをやっている子どもが飛ぶ回数を、補助員さんが指折り数えています。「超えたね~」という補助員さんの言葉を受けて、その子はわいわい先生のところに行って何やら話しをしています。何なんでしょうquestionquestion

答えは倉庫の壁にありましたexclamation今月の新たな『ホッピングチャンピオン』にチャレンジしていたのです。2週間前まで全くホッピングを飛ぶことが出来なかったその子は、900回を超えてチャンピオン更新ですパチパチ
わいわい先生の工夫で、子どもたちも楽しみながら遊びの中で競争心や自分に打ち勝つ心を養っているのだなあと感心しながら見ていましたぴかぴか(新)

『ピ~』と校庭中に笛の音が鳴りました。
わいわい先生が、「あと5分で終わりで~す!」と笛を鳴らしながら、校庭に向かって叫ぶと、子どもたちは遊具を持って、受付に戻ってきました。迎えに来られるかどうかわからない子どもの保護者の方には、わいわい先生が連絡をしてくれています。

子どもたちが運んでくれた遊具を、わいわい先生と補助員さんでお片づけ。
倉庫もキレイになって、わいわい広場終了ですexclamation


楽譜心地よい春風に吹かれながら、楽しい賀茂小学校、わいわい広場の1日でした楽譜

※子どもを対象とした仕事に興味がある方がいらっしゃいましたら、是非麻生教育
  サービス㈱までお問い合わせください。お待ちしています。
at 2016/03/09 10:17:07